文鳥のケージ掃除

遅ればせながら、第5回シルちゃんのケージ大掃除が完了

飼い主

こんにちは〜!飼い主です。

毎月20日に、シルちゃん(ダークシルバー文鳥の♀)のケージを大掃除するシリーズです。

今回は、実は20日ぴったりに大掃除することができず、2日遅れになってしまいました・・。

まぁ、2日過ぎたくらいでどうってことはないのですがw

それではいつも通り、スタート☆

他の大掃除シリーズはこちら

シルちゃん!大掃除するよ!

いつものシルちゃんのケージ。

最近はケージを置くラックを買ったので、お世話もしやすくなりました。

文鳥飼い主必見!文鳥ケージの置き場所はキッチンワゴンでピッタリ! 文鳥さんや小鳥を飼っている皆さん、ケージの置き場所困っていませんか? 我が家も、もうず〜〜っとこの悩みを抱えていて、それが最...

今回洗うものはちょっとだけ

今回洗うものは・・・

  • ケージ底(トレイと網も)
  • 鏡つきおもちゃ
  • 飛び散りガード
  • (木のとまり木が写真に写ってますが今回は洗いませんでした)

鏡のおもちゃは特にシルちゃんのお気に入りでしてね。お気に入りだけあって、すぐに汚れてしまうのが玉にキズ。

ちなみにこのおもちゃ、赤い玉の部分は切って外して使っていますw

ハイ・終わり!(もう?)

今回は洗った後とかの写真をあまり撮っていなかったので、なんだかあっけないです。

底トレイにキッチンペーパーを敷いたら、ハイ出来上がり。

普段のプチ掃除では、取れない汚れがスッキリ綺麗になるので、毎月1回の大掃除は何気に重要なのです。

ケージ底なんかの細かい部分に飛び散った餌のかすやら、文鳥から出る細かなフケなど、シャワーの圧でジャーーっと流してしまえるので、気持ちが良いです。

洗ったあとは超透明!!

一番汚れるのは、実は「餌飛び散りガード」。透明な長〜〜いシートで、ケージの側面に巻きつけて使うものです。

これがあるとないとでは、餌の食べかすの飛び散り具合が違うので重宝しています。で、やっぱり、かなり汚れますw

こんな透明カバーも売っていますが、我が家のケージにはもともとセットになってついていました。↑の商品のように全体カバーではなく、ケージの下半分(1/3くらい)の大きさですがね。

スッキリしたねシルちゃん

飼い主のカメラの腕、さいあく・・・

↑カメラロールの中で一番新しかったシルちゃんの写真。ブレブレ・・・。

我が家にやってきてから、もうすぐで5ヶ月目です。大掃除にもすっかり慣れて、なんのその。

これからも毎月の大掃除をしっかりこなしていきたいと思います^^

シルちゃん

カメラの腕もあげてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です