実家文鳥シリーズ

珍しい色の文鳥!!実家に新入りちゃんがやってきました

飼い主

こんにちは〜!飼い主です。

実家に新入り文鳥がやってきました。

というのも、前回書いたペットショップ。お世辞とは清潔とも言えない店内、空調もなく、鳥や小動物は狭いケージに多頭で押し込まれているような場所・・・。

母親はどうもこのペットショップが気になっていた模様。特に、梅雨明けをしてからはかなり暑い。空調をちゃんとつけてくれているのかとか、気になって父と行ってみたそうです。

↓これがその例の記事

実家に新入り文鳥!マイナーなペットショップから救う?! 実家に新しい文鳥が2羽、やってきました! 今年に入って、実家にいた最愛の文鳥ピーちゃんとチャー坊が亡くなってしまいました。 ...

今回は、そこで新しい文鳥を飼うことになりました!!ご紹介しますね。

例のペットショップは・・・

残念ながら店名や写真を晒すことは出来ないので、文章だけでお伝えしますね。

私がそのペットショップに初めて行ったのが5月19日。まだ5月だったので暑くはなかったですが、ケージに詰め込まれた動物たちと、あんまり掃除されていない店内が気になりました・・。

飼い主

母はその後また行ったみたいですが、私はそれっきりでした。

気になる店内ですが、さすがに猛暑なので空調(扇風機)がついていたそうです!扇風機といえども、結構涼しかったようです。

そして掃除のされていなかった店内は、そこそこ綺麗になっていたそうです。(ちょっとは掃除したんですかね!!)

少しホッとしたのもつかの間、あまり健康とも言えなさそうな文鳥が気になって、今回迎えることにしたそうです。

新入りちゃんは珍しいお色

餌入れにINしていますw

こちらが新入りちゃん!ざっくりプロフィールを書きますと・・・

  • 名前:まだ決まってない
  • 生年月日:おそらく生後3ヶ月くらい(詳しい日にちは不明)
  • 性別:多分♀(ぐぜりがない為)
  • 種類(色):シルバーイノ
  • 手乗りか:乗らない
  • 性格:超ビビリ

こんな感じです。

ケージに近づくだけでめちゃくちゃビビるので、手乗りおろかお世話自体もしづらい状況。

母曰く、多頭で同じケージに詰め込まれ、この子が一番元気がなかったそうです。

シルバーイノってどんな色?

参考:https://plaza.rakuten.co.jp/jequalb/diary/?ctgy=5

シルバーイノさんはこんなお色のようです!実家でも初めて飼うお色の文鳥さんです。

「イノ」というのは色素が薄い子を言うそうですね。

確かにこの写真を見ると、普通のシルバー文鳥よりかなり色が薄めですよね!!

ただ、新入りちゃんは生後3ヶ月で茶色っぽい感じが気になっていて。。本当にシルバーなのかな?クリームじゃないのかな?という疑問も拭えません。

しかし、画像検索したらやっぱりシルバーイノは「ちょっと茶色みがかったような色」で合ってるみたいです。

参考:https://torinti.amebaownd.com/posts/7480973/

コチラの写真は、おそらくまだ成鳥でないシルバーイノ文鳥さん。

そしてコチラが新入りちゃん。

こうやって比べて見ると、めっちゃ似てます。なのでやっぱり、シルバーイノなんですね・・。

飼い主

茶色=クリームっていう考えが、単純すぎ?w

今後懐くのか、新入りちゃん・・・

奥にいる桜文鳥はソラくん

ケージに近寄るだけでめちゃくちゃビビって、飛び回る新入りちゃん。果たして今後、懐くことはあるのでしょうか・・・?

実家では、人にも文鳥にも慣れさせる為、ケージをリビングに置いています。(他の文鳥は常に放鳥中。)

飼い主

少しでも人間に慣れてくれたらいいな〜

それではまた〜!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です